ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

個人的に気になる地方の取り組みの記事6選 VOL.27

2015/01/29

10月も中旬になってきました。2014年も残すところあと2ヶ月半。

月日が流れるのは早いもので…。人生なんて振り返ればほんとあっという間ですよね。

 

たまにジジくさいことをいうようになってしまった、田口(@tagu_h1114_18)です。

 

今週は非常に貴重な体験をしました。

鶴岡市内にバルデさんという素敵なフレンチのお店があるのですが

写真 2014-10-14 21 20 40

 

写真 2014-10-14 18 54 19

アメリカザリガニのテリーヌ。ザリガニと言われなければわからないくらい、エビっぽいお味。美味しかった。

写真 2014-10-14 19 12 22

ウシガエルのピラフ

写真 2014-10-14 19 35 59

ウシガエルの・・・なんだろ? 鳥の手羽先みたいな味がします。これも美味しかった。

写真 2014-10-14 19 45 15

アメリカザリガニのスープ。かなりザリガニな味がしました。

写真 2014-10-14 20 49 48

ウシガエル・アメリカザリガニを供給することになった仕掛け人の上山さん(右)とバルデ料理長の佐藤さん(左)

元々アメリカザリガニやウシガエルは、バルデさんで料理として提供していたわけではなく、鶴岡市内にある自然体験学習館"ほとりあ"で駆除していた特定外来生物であったのです。

昨年?から在来生物保全のために駆除しては工夫して食べたりしていたようでしたが、この度、バルデさんjour Fasteさんという鶴岡市内二店舗でほとりあで駆除したアメリカザリガニ、ウシガエルが食べられるようになったのです!

スゴイ・・・。

ほとりあのブログで上山さんはこんなことを・・・

今回の取り組みは小さいな1歩ですが、環境保全活動をする上で経費が掛かってしまう資源を地域経済の中で循環活用する大きな挑戦だと考えています。
物珍しさに終わらずに、料理としてもおいしくそして食べることが環境保全につながる形を目指していけたらと思います。

ステキな一歩だと思います。見習わなければ・・・。

【報告】『外来生物をおいしく食べて夢を語る夕べ』in 欧州酒場バルデ|ほとりあ徒然日記

今では貴重や珍しい・・・といった感覚で飛びついてしまいますが、これがいつか普通に食べられるような未来が来たらいいなぁ~なんて思います。

 

さてさて、前置きがすこーし長くなりましたが今回もオススメ記事をご紹介していきます。

 

個人的に気になる地方の取り組みの記事6選

無人航空機「ドローン」 流通革命にとどまらないその影響 データ収集が導く「新たなフロンティア」

 

空の産業革命、本当に来ると思います。Google Earthもいずれはドローンで物流をするために抑えているデータだとも言われているし・・・。Google、Amazon、Facebookなど、超大企業でしかできない取り組みなのかな・・・と。それに対して小さな経済圏を持つ地方はどんな生き方を選んだらいいのか・・・。小さいからこそ強いモノは何なのか。考えていかなければいけないのかなと思う。

 

ワクワクすることをやろう! 『イケダハヤト×坂爪圭吾特別対談!「東京一極集中から地方分散へ!地方と僕らの未来はこんなに面白い!」』
この記事を見て、僕は久々に蘇りました。お金を稼ぐための筋肉をつけることも大切なのですが、それを踏まえた上でやっぱり自分らしく生きたい。
<菅付雅信:新連載「ライフスタイル・フォー・セール」>第一回:“生き方”が最も売れる商品となった ファッション ニュースならMODE PRESS powered by AFPBB News
マーケティング的なお話ですが・・・。ライフスタイルの提案とは近年よく言われたもので、生き方、暮らし方は商品になっているようです。商品にするしないは別として、こういう記事を見るたびに伝統・歴史が残っている地方は尚の事、日々の当たり前の暮らしを大切にしてほしいな~と思います。

 

クレイジーな人々が新しい時代を創る!「ダム撤去」を常識に変えた"ダムバスター" | 関根健次
一言。スゴイです。この映画、見たいよ僕・・・。久々に胸が踊りました。

 

森からの便り | 薪ストーブとカントリーライフを楽しむ人々が集うエッセイサイトです。
温もりあるエッセイサイト。美味しそうな料理のレシピも丁寧に写真付きで紹介されていて、見ていてワクワクします♪カントリーライフを望む女性必見。

 

図解山形エコハウス|山形エコハウス
身近にエコハウスがあっただなんて・・・。オフグリッドハウスなのかな?ぜひ行きたいですね。

 

嬉しいことに、半年くらい前からペンパル? をさせていただいている方から僕についても触れている記事を書いていただきました。

Various Topics: ウサギとカメの半年後
僕はカメさんらしいです。自分ではそんな自我はなかったのですが、客観的に見ると違うのですね。

もしかしたら、僕は四季をはっきり感じられる社会の中に暮らしていて、その中でやれることをやっているイメージに対し、都市では昼も夜もなく、自分がスピードを上げれば上げるほど、成長スピードも上がる・・・。

という二つの時間軸が見えているのかもしれませんね。

浅はかな考察ですみませんが、どちらにしてもこうやってご紹介いただくのは嬉しい限りです。

 

さて、来週の頭から一週間ほど関東に帰省します。

本屋にも行きたいし、ブログも沢山更新したい。事務作業も溜まっているのでまとめて東京で片付けてきてやるー!

オススメの作業に集中できる落ち着くカフェがあったら教えてください♪

 

せば、またの。

-雑記
-