ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

個人的に気になる地方の取り組みの記事6選 VOL.22

2015/01/29

2014年も8月に入りましたね。

毎日暑くて死にそうなのですが、案外死なないのが人間です。

 

ここ2日ほど体調が悪くて寝込んでいたのですが、「このまま死ぬかもー!」と思いきや、今年初めて行った熊猟で獲れた熊の胆をほんのチョットっとだけ舐めた翌日には復活していました。

さすが万能薬と言われるだけのことがある。

熊の胆、ハンパなく凄いです。

 

最近はというと、育てていたきゅうりさんがカラスにもハクビシンにもやられず、かなり大きく育ってくれていました。

というより、育てすぎました。地元の人にはウリ科のキュウリではなく、もはやウリだと言われた・・・。

写真 2014-07-30 13 47 00

いつもお世話になっている協力隊の担当の方と、デカすぎるキュウリに終始爆笑。ウリというよりこん棒が適切な表現かもしれません。。。笑

処理に困るくらい沢山収穫し、しかも大きくなりすぎて近所の人に配れないレベル・・・だったので塩漬けにした。

写真 2014-08-05 15 30 22 写真 2014-08-05 15 29 57

溢れんばかりのキュウリ。というかフタ、閉まっていません・・・。無理だ、デカすぎる・・・。

まずはこの季節を塩で乗り切ってもらう。そして少しずつ食べていこう。

 

もう少しでとうもろこし(スイートコーン)の収穫はなので、こっちはちゃんと収穫したい。コーンクリームスープ作りたいよ。

 

さてさて、それでは今回も気になった記事をご紹介していきますねー。

 

個人的に気になる地方の取り組みの記事6選

吹っ切れたので副業をちゃんとやっていくことにします。7月の副業まとめ。 - inaka.life
 副業することを高々と宣言した協力隊員。吹っ切れ具合が素敵です。稼がないと生きていけないんだから、高々と副業を宣言していいと思う。「稼ぐ」という言葉が嫌われて、副業・稼ぐことをコソコソやらないといけないような風潮はどう考えてもおかしい。高々と、胸を張ってお金を稼ぎましょう。

 

廃材天国へようこそ

 

夜中に発見してドハマリしたサイト。この人の生き方・暮らし方が超素敵。素敵な奥さんがいて、子供が超自由奔放。僕にもこんな未来が来ればいい。笑

自給自足合宿というのをされているそうなのですが、内容を見る限り価格はかなりお得なので、地方で暮らしを作ることを思考する人は是非チェックを。次回がいつかはわかりませんが、チャンスを逃さないで!

 

石垣島 Creative Flag

 

石垣島のクリエイティブ集団の紹介HP。英語・中国語版もあります。写真家やテキスタイル、デザイナー、廃材活用アップサイクルなど、アーティストが沢山いらっしゃるみたいで…。

更にはUSIOデザインプロジェクトでは、石垣島の新名物×デザインというコンセプトで様々な商品開発をしています。

更に更に、石垣空想旅行社という写真投稿サイトもあります。写真を眺めていたら石垣島に行きたくなってきます。

石垣島としてクリエイターを押しているようですね。クリエイターで地方移住を考えている方は石垣島も是非候補地に…。

 

移住先は”何もないところ”がちょうどいい!和紙ピアスから山カレンダーまで、鳥取に潜む良さを発信する「うかぶLLC」 | greenz.jp グリーンズ

 

 

『この場でしか成立しない環境の中で、ここでしかできないものに取り組んでいます。』

という言葉が胸に響きます。似通った山だらけだけど、本当はあるんですよね、独自性。その方程式を解くのが大変なだけで、解けたら前に進める気がします…。

 

「地域再生」より、都会と田舎に住む「二地域間居住」の推進を!   | 田村耕太郎「知のグローバル競争 最前線から」 | 現代ビジネス [講談社]
「地域再生」より、都会と田舎に住む「二地域間居住」の推進を! ...

これもひとつの選択肢ですよね。何が何でも実家に帰らないといけない理由ができた場合、二拠点居住を考えると思います…。

 

秀逸すぎる!「東京へんぼり堂」から学ぶ、新しいゲストハウスのつくりかた

ゲストハウスを作りたい方、居場所を作りたい方、ぜひ参考に…。

 

いつもひろろーぐを見て頂いている読者の方々は気づいているかもしれませんが、7月は更新頻度が多めでした。

意識していたのですが、これからはブログの更新を一か月間で10回くらいしていきたいな~と思う。

ネタは沢山あるのですが、書ききれていないのが現状だし、里山でのリアルな仕事のことや暮らしのこと、集落組織のこととか、家計簿のこと、山ならではの役立つアプリとか・・・。都市にいては想像つかないようなことがまだまだ沢山あるんですよね。

いろんなジャンルの記事は書くけれど、やっぱり地方に移住したいと思っている都市部の人に見てもらえるブログでありたい。

その人たちにとって、少しでも役に立つブログでありたい。背中を押されるブログでありたい。

 

僕が里山に住みながら都市に向けて出来ることといえば、今はそのくらいだから。

 

せば、またの。

-雑記
-