ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

個人的に気になる地方の取り組みの記事6選 Vol.15

2015/01/29

3月に入っているというのに雪が降り止みません。 「春はもうすぐ」と言われて一ヶ月が経ちましたが、気配すら感じません。   まだまだ冬真っ盛りな大鳥なので、雪国らしくかまくらで飲み会をしてみました♪ 写真 2014-03-08 17 58 51 ロウソクの薄暗い明かりで雰囲気がすっごく良い!写真 2014-03-08 17 58 59 写真 2014-03-08 18 13 26 寒さに耐えるため、お酒がすすむ。 写真 2014-03-08 17 58 13 雪の冷蔵庫!作ってみました。   かまくらで酒盛りなんて安易に発想できそうだけど、雪国住んでいると雪の存在のが当たり前すぎて逆にやろうと思わないものです。かまくら作るのがかなりめんどくさくて中々手出しできないんですよね。 でも、実際にやってみると、雰囲気がある素敵な空間で、僕も含め全員が気持ちよく酔っ払っていました♪ 酒盛りをするのは、一緒に飲む相手も大切ですが、場所やその雰囲気でも結構変わるんだなぁ~と実感。 昨年の12月からずっとやりたいと思っていた企画だったので、念願叶ってよかった。   年度末も近く、世間は忙しい時期に突入してきましたが今回も地方に関連する気になった記事を6つ、ご紹介していきます。  

個人的に気になる地方の取り組みの記事6選

日本の地方は、もっとCouchSurfingやAinBNBを活用すべきなんじゃないか。 | Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ
地方の人ほどAirBNBで小銭を稼いでもいいんじゃないか。使っていない部屋はいっぱいあるんだし…   里山ハウス準備室 — 工事の流れ、ワークショップで学べること
家、作るワークショップみたいですね♪経過が気になります…   リュックひとつでお店のできあがり!山登りしながらフリマを楽しむ「摩耶山リュックサックマーケット」 | greenz.jp グリーンズ
関西の方、もう行きましたか?誰でもリュック一つで売買が出来る場所って、ありそうでなかった。   逐次刊行amarume: 0223-0224 UrTURN SUMMIT にて 燃える
山形にUターンした人のお話。「化学肥料を使った農業よりも有機農業の方が、長期的に見れば地球環境に悪い」というお話は衝撃でした。   ナリワイをつくる • 勤め経験はナリワイに必要なのか
この前講話を聞いてきたナリワイの伊藤さんの記事。『あと勤めるにしても、興味を見いだせる仕事をしないと好奇心とか感覚が錆び付くので、それは避けた方がよいです。』という一文に、ひどく共感します。というか僕の実体験。笑   若いうちに貯めておくのは「共感」であって「お金」ではない。 | 隠居系男子
間違いない…。   若干、地方に関係無い記事も出てきてしまいましたが…まぁよしとしましょ♪   最近、勉強会でのプレゼンや高校で授業、議員さんを前に講話と、多方面からお声かけ頂く機会が多いです。 山奥に暮らし始めて1年、実績も何もないのに、そんな風に呼んで頂けるのは嬉しい限り。 仕事が遅く、資料を作るのに死ぬほど時間かかるのですが、伝えたいことしっかり伝えれるように準備していきます。

-雑記
-, ,