ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

「 大鳥地区 」 一覧

マジで誰!?田舎暮らしはスローライフだなんて言った奴は…。僕の実感値ではスローライフなんてただの幻想でしかない。

どうも、田口(@tagu_h1114_18)です。   本日は田舎暮ら ...

地域おこし協力隊2年目の僕が取るべき立ち位置。年収○○○万円を目指して…

前回の一年の総括記事(地域おこし協力隊になって1年。何一つ成果を上げていないが、 ...

こんな風景が一ヶ所でまとめてみれる場所が日本にあったのか?!秘境感がハンパない!!!心を揺さぶる大鳥の絶景7選

僕が大鳥に住み始めた当初から、大鳥のことを秘境だと言ってきました。 秘境なんて言 ...

居酒屋文化にドップリ浸かっていた僕が、里山のぬくもりあるコミュニティーで孤独を感じる理由。

大鳥に住み始めてもうすぐ1年になります。 地域の人の名前も覚え、違う人と挨拶はも ...

死を目の前にして、思うこと。

2014/04/01   -考察
 

僕はずっと勘違いしていました。   昔から体が丈夫で、自分のことを無敵 ...

僕がハンターになったわけ~銃社会ではない日本で、銃を持つということ~

2014/02/03   -狩猟
 , ,

2013年7月下旬に狩猟免許の講習を受け始め、2014年1月下旬に、ようやく狩猟 ...

地域おこし協力隊の冬のとある一日の過ごし方と、自己管理術をちょこっと…

「協力隊って普段は何しているの?」 街に出て知人と話していると、たまに質問をされ ...

地区の夏祭りを通じて思う、大鳥地区の100年後…

8月15日、大鳥地区の夏祭りが行われました。 焼き鳥とタラ汁+ビール&日本酒… ...

大鳥にホンマもんのジャズがやってきた!『夏の手のひらに浮かべてJAZZ in 大鳥』をスタッフ目線でレビュー

梅雨が長いこと続く。 5日間以上も降り続いた7月も下旬に差し迫っていた。 前日は ...

誰にも言っていない、僕が地域おこし協力隊として山形に移住した本当の理由。

大鳥に来て2か月が経ちました。 本当に有難いことに。鶴岡市内の方にも知り合いが増 ...

移住して初めてわかった『マタギの里 大鳥』のハイパースローライフ

横浜から山形県鶴岡市の大鳥地区という場所に移住して2か月とちょっとになりました。 ...

故郷でもない超ド田舎で、僕が田舎暮らしを出来ている理由 ~地域おこし協力隊という働き方について~

地域おこし協力隊(以下、協力隊)という制度をご存知でしょうか? 昨年の秋に協力隊 ...