ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

Studio-Lの山崎亮さんが部長!NTTぷららのオンラインサロン『部活DO』にコラムを寄稿しましたー!

ども、田口(@tagu_h1114_18)です。
「田舎経験ゼロ、独立経験ゼロ若者が山奥の限界集落で自立できるか挑戦中。」というテーマで協力隊になった頃からブログに取り組んできましたが、ご縁があってコラムの執筆依頼をいただきました。 頑張って続けていると誰かが見てくれているもんですね。 嬉しいです♪
さてさて、今回僕がコラムを寄稿させていただいたのは、NTTぷららさんが今年の10月1日にリリースした「部活DO」というスマホアプリ。 2014-10-29-01 部活DO! supported by ひかりTV 日本サッカー強化部や女子美活部、エンタメ工作部など、様々な分野のエキスパート(部長)の元で、部員たちが共に学びあい、つながりを広めていこうという、大人向けのオンラインサロンです。 写真 2014-10-29 21 23 41 今回僕がコラムを寄稿させていただいたのは「地域創生部」という部活で、部長を務めるのはStudio-Lの山崎亮さん。 写真 2014-10-29 20 43 26 山崎亮さんのコラムや動画が見ることができます。
さらに素敵なのが、コラムの執筆陣。 まだ東京で消耗してるの?のイケダハヤトさん、いばや通信の坂爪さん、隠居系男子の鳥井さんなど。 写真 2014-10-29 20 44 06 コンテンツの質もかなり高い!!! 部長と部員、コラム執筆者と部員のコメントのやりとりも活発。雲の上のような存在に思えるようなの方でも、双方向でコミュニケーションが取れるのは本当にステキだと思います。
そんな中に混じって、地方発47人コラム~山形編~で僕もコラムを書かせていただきましたー。 写真 2014-10-29 21 02 46 写真 2014-10-29 20 41 51 人口減少が叫ばれまくっている地方を逆手にとったネット通販の可能性を綴ってみました。 見方を変えれば価値が生まれるモノもあります。人口減少も、もしかしたら…。 そんな想いを込めて書かせていただきました。 気になる方は「部活DO」で検索すればアプリがダウンロードできるし、現在はすべてのコンテンツが無料で見られるので、ぜひ覗きにきてくださいな♪(Android / iOS対応)
ただ少し残念なのは、アプリだからなのかSNSでシェアができないんですよね。 せっかくいい記事なのに、シェアができないのは若干消化不良な感じです。 ゆくゆくは月額制とか、コンテンツ課金になるのかな…。無料のコンテンツだけでもシェアボタンをおいて欲しい。難しいのかな・・・?
その辺はわかりませんが、地方の取り組み、働き方、暮らしにアイデアをもたらす視点、考察の集合知のようになっていくと思うのでチェックしておいて損はないと思いますよー!
せば、またの。

-Webサービス
-