ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

11/9(日) 『庄内在住の若者の夢を聞いて!』というトークイベントに登壇します!

2014/11/05

ども、田口(@tagu_h1114_18)です。

突然ですが、11月9日(日)に酒田市にある里仁館というところで行われる「庄内在住の若者の夢を聞いて!」というトークイベントにゲストとして呼んで頂きましたー!

イベント開催までに日数がありませんが、まだ若干の空席があるようなのでブログでもちょぴっと宣伝♪

【イベント案内】

『庄内在住の若者の夢を聞いて!』

【山】鶴岡市 地域おこし協力隊員 大鳥在住 田口比呂貴さん
【里】庄内町大矢製縄工場の傍ら仲間と地元観光 大矢花菜さん
【町】酒田市 農的暮らし研究所 料理研究家 小松馨さん
酒田市 遊佐ブランド、ひらた里山の会 など 小松広幸

それぞれのフィールド(分野)で活躍されてる皆さんの
近況、これからの夢を聞いてみませんか。

「ワクワクしてきた!
私も実はこんな夢を持っていた。
これを切っ掛けに一歩踏み出そう。」

そんな前向きな気持ちになる筈です。


午前 ソーシャルランチ(郷土食講座、調理と会食) 小松馨さん
午後 トークセッション「庄内の山・里・町から夢を発信!」
話題提供者 田口比呂貴さん、大矢花菜さん、小松広幸

Facebook イベントページより引用


大鳥という超山奥に住んで一年半が経ちました。

見渡す限りの大自然。山の幸・川の幸、畑の幸に恵まれた土地であり、庄内有数の豪雪地帯。

自然が死ぬほど豊かで、渓流釣りやトレッキングが好きな方なら一度は訪れたことがあると思う。


そんな自然豊かな大鳥も今では高齢化率70%の超限界集落。現在は人口90人弱いますが、10年後には単純計算で人口が半分になる。大鳥の中にも仕事は多少あるものの、安定したサラリーマンではないこと、稼ぎが少ないこと、市街地までの距離が遠いことなど、様々な原因で若者は外に出ていった。

昨年の5月に地域おこし協力隊として大鳥に移住してきた身ですが、20代はなんと僕一人。同世代で語り合う仲間がおらず、異様なくらいの寂しさに感じる時もあります。

鶴岡市内でも高齢化率が一番高く、衰退の最前線にいるような大鳥。

普通なら好き好んで移住するようなところじゃありません。


けれど、大鳥や山の暮らしを深く知れば知るほど、地域の人と関われば関わるほど、現代の若者が憧れる暮らしに通じていることが見えてきた…。

例えば…

・大鳥に住む人たちは季節によって仕事を変える。

⇒リスクヘッジ、暮らしに豊かさを与える複業のススメ。


・食料はその辺の山から採集。山菜・木ノ実・薬草・キノコ。

⇒支出を減らせる暮らし。天然・無農薬の食材。


・熊狩りを中心としたマタギの文化。

⇒命を頂くというありがたみ、究極の食の透明性を求め、解体ワークショップの参加やハンターの道へ…。


・沢水を引っ張ってきて生活用水に使ったり、薪ストーブで暖をとる生活。

⇒ソーラー発電などの自家発電を取り入れたオフグリッド生活。循環型社会。


・お互いが生きるために助け合う『結』の文化

⇒温もりある人間関係。シェアする文化。シェアハウス。


「田舎だから何もない。オモシロいところに遊びにいけない。稼ぐこともできないし、そもそも仕事の選択肢がない。」そう感じる人にとっては庄内はないモノづくしかもしれません。

けれど、少し見方を変えれば、山の暮らしは現代人が求めているものだらけ。

そこに可能性を強く感じています…。

僕からはそんなお話ができればと思っていますー。

酒田在住で里山活動家でもあり、普段からめちゃくちゃお世話になっている小松広幸さんがファシリテーションをしてくださいますので、楽しいトークイベントになると思います。というか僕が楽しみです…。


ちなみにお昼ご飯は農的暮らし研究所【松嶺草庵】の小松馨さんがソーシャルランチの振る舞いがあるそうですよー!

小松馨さんのお料理をご馳走して頂いたことありますが、毎回クオリティーが高すぎてリアクションに困ります。笑 『こまつかおるの一汁一菜の会』というお料理教室を定期的にやっていて、平日にも関わらず大人気のイベント。馨さんの料理はホントにおいしいし、オシャレなんですよね。トークイベントの前に美味しいご飯で舌鼓となって下さい♪


初めてのトークセッション形式なので少し緊張しますが、頑張ってお喋りさせて頂きますのでゼヒいらしてくださいねー!

【イベント開催概要】

◎日時:11月9日(日)10:00~15:00
◎場所:里仁館 講座室(酒田市字新屋敷16)
◎内容:ショーシャルランチ「庄内のごっつぉ」、トークセッション「庄内の山・里・町から夢を発信!」
◎対象:18~40歳代の方
◎定員:20名 まだ若干の空席があるそうです!
◎費用:500円(ソーシャルランチ材料費)

◎申し込み:生涯学習施設「里仁館」へ電話(0234-61-4361)か、Facebookイベントページより参加表明ください。

◎問合せ 里仁館 電話 0234-61-4361

-イベント