ひろろーぐ

小さな山村で暮らしながら、地域社会、民俗、狩猟、採集について考察・再定義するブログ

【予告】山形県村山市 僕のバーちゃんちのさくらんぼ(佐藤錦)、1kg 4,400円(送料込)で販売するよ。

ども、さくらんぼ農家生まれの田口(@tagu_h1114_18です。

2013年に山形に移住して以来、毎年ばーちゃんの家(母親の実家が村山市なのだ。)のさくらんぼの収穫を手伝っていたのですが、今年から限定100箱で、ばーちゃん家のさくらんぼを販売することになりました。

価格は1kg 3,500円+送料(全国一律900円)で4,400円。

※配送はゆうパックかクロネコ宅急便にて行います。

※支払は銀行振込(手数料はお客さん負担)かクレジットカード(VISAのみ。手数料0円)。支払方法は申し込み後、メールにて別途案内いたします。

 

普通、さくらんぼはバラの状態で1kg5,000円とか、きれいに並べられたものだと1万円くらい。しかも送料は別。

未熟な果実は収穫時に選別しますが、大きめ粒、中くらいの粒(L~LL)がそれぞれ混じって3,500円。品種は佐藤錦。

一箱だと2~3人でじっくり味わえて。

二箱だと家族+おすそ分けも。

三箱だと職場のみんなでわいわいと。

限定100箱(100kg)、お一人様5箱までなので、お早目に。

 

さくらんぼの収穫が始まるのは毎年6月中旬頃から2~3週間ほど。天候の関係もあって今年は少し遅れていて6月18日から30日までとなります。収穫ができ次第、随時発送作業を行います。

天気やなりの状況、昔から買ってくれているおばあちゃんのお客さんへの発送もあるので必ずしも答えられるとは限りませんが、希望日も承ります。

ハウスの中で育ったさくらんぼ。

こんな感じで一房ずつ、選別しながら収穫します。収穫は一日に早朝、午前、夕方の3回。お昼の暑いときはバテてしまうので収穫しないのです。

うちの母も、さくらんぼ時期は1週間ほど泊り込みで手伝いを。

こういう銀色の高い脚立にのって収穫をします。3m~4mもの高さになったさくらんぼも漏らさず収穫。

収穫したものは丁寧に腰てんごに入れないと果実が潰れてしまうので慎重に。

早朝仕事(朝5時~8時)で、3人でコンテナ2つ半の収穫。

収穫したさくらんぼはコンテナごと選別のおかあさんたちへ。

こんな感じで発送しています。

ひ孫を抱く僕のおばあちゃん。うちのさくらんぼのボス。奥山恒子といいます。

 

 

さくらんぼ、欲しい方は以下のフォームから予約してください。

収穫時期には僕も手伝いにいくので、その様子はまたブログやSNSでアップしていきますのでおたのしみにー!

 

せば、またの。

-農業